ウーマン

ダイエットサプリを継続して服用し痩せやすい身体をつくろう

身体を内側からキレイに

お腹周り

食事断ちで体調をリセット

ダイエット目的で断食を行う人は少なくありませんが、気をつけなければならないのは無理をして身体を壊してしまうことです。長期間にわたって完全に絶食すれば確かに体重は落ちるかも知れませんが、栄養不足におちいって健康を損ねてしまうおそれがあります。そんな中、最近注目されているのがプチ断食です。これは週末などを利用したごく短期間の断食のことをいいます。各種メディアなどでは、断食の英訳にちなんだファスティングという名で呼ばれています。ファスティングの目的はもちろん摂取カロリーを減らすことにありますが、それ以外にも食欲をコントロールするという精神的な修養につなげることができます。また、食品添加物が身体に入ってくるのを一定期間抑えることでデトックス効果も期待できます。

無理のない範囲で実行する

ファスティングは1〜2日、長くても3日程度行うのが無理なくしかも効果的だと言われています。ただし突然食事を断ったり元に戻したりすると内臓に負担がかかるので、前後数日間の移行期間を設けるようにして、おかゆなど軽いもので調整します。ファスティング期間中は固形物は一切摂りませんが、健康状態を悪くしないようドリンク類で栄養を補います。健康ショップなどではファスティング専用の酵素ドリンクなる商品も売られています。ファスティングはどんなタイミングで行っても構いませんが、女性の場合は体調の変化が激しい生理期間中は避けた方が良いとされています。また、食べ過ぎた時などに随時行うのも良いですが、2〜3か月おきに定期的に実施すると体調を一定に保つのに役立ちます。